nn_nb_cm1500.jpg

nonnative×new balance "CM1500"

nonnative特有のカラーリングとディティールが調和する名品"CM1500"

nonnativeがシーズンの締めくくりにリリースするnew balanceとのコラボレーションモデルとしてチョイスしたのは"CM1500"。

new balanceの1000品番の中でも、スマートなフォルムと品の良いルックスが人気のハイスペックモデルとして名高いこのスニーカーは、今年10月にリリースし、好評を博した「H710」の無骨さとは対象的に、クリーンさが持ち味のまさに王道スニーカースタイルなのです。

注目すべき最大のポイントはnonnativeが手掛ける絶妙なカラーリングと細かいディテール。new balanceの名作との呼び声高い「1300」。このモデルの素材・カラーを落とし込んだグレーは洗練されたクールな印象に仕上げ、対するネイビーはnonnativeが最も得意とするカラーとして落とし込み、更に履き口とトゥーのサックスブルーのレザーが、ダークトーンで落ち着いた雰囲気のカラーリングのアクセントとなっています。

語るべき点はカラーリングだけではありません。通常のモデル「1500」のタンに見られる押し印のロゴを「1300」で使われるレトロなタグ仕様に変更したり、かかとの刺繍を各カラーで異なるロゴ使いにするなど、nonnativeらしいディティールへのこだわりが随所に盛り込まれています。

"CM1500"という名品番をアップデイトした本作品は、オリジナルのもつ魅力を継承しつつ、nonnative特有のカラーリングと細かなディティールが調和する新たなスタンダードモデルとして進化を遂げ、2009年の締めくくりとしてリリースとなります。